スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちかにすればいいのに…

わさびの行動の中には、人間の私から見ると、
どうにも不思議で意味の分かりにくいものがあります。
けっこうあるので、7不思議くらいの数はありそうです。

そのうちの一つが、眠いのにブツブツしゃべりつづけること。
ブツブツ…というよりは、かなりの音量で鳴いていたりします。

何か理由のある行動なのかもしれませんが、人間の私から言わせてみると、
眠るかしゃべるか、どっちかにすればいいのになぁ…と思ってしまいます。

眠いけどしゃべり続けるわさびの動画です。ズームで撮ったので手ぶれ強めです;
 目がしょぼしょぼしているのに、「わさびっちょ」とか言っています。


眠そうにしながらしゃべるのはセキセイインコの時にもありましたが、
わさびは他にも、何かしながらしゃべることが多くて
毛づくろいしながらしゃべったり、食べながらしゃべったりします。
ほんと、どっちかにすればいいのになぁ…^^;


ブログランキング参加中!わさびっちょを応援してくださいね。

テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あはは。ワカちんにも同じようなことがありますよ。
背中にくちばしを突っ込んでいるのに、鳴いていたり。
食べながら叫んでいるものしょっちゅうです。
食べ物を喉に詰まらせないのか謎に思っています。
好奇心旺盛なんでしょうかね(^^)

きょろ主さんへ

ワカちんも、何かと鳴きながら同時にこなすのですね^^
このマルチな行動は、ワカケ共通なのでしょうか?
インコは、人間と違って喉の奥でしゃべっていると聞いたので、
何か口に入っていても、鳴くのに支障ないのかもしれませんね。
う~ん、人間には想像できない感覚ですね~。

一緒一緒~♪

うちもこれ、よくやってます^^
くちばししまった状態なのに
「こたおはよ~」とか言ってます。。。
で、だんだん声が大きくなってきたな~と思うと
自分の寝言に驚いて起きます^^;
不思議ですよね^^

ぐ~るるさんへ

やっぱりこたさんも同じですか!
自分の大きい声にびっくりして、
ハッと起きるところも一緒ですね(笑)
「こたおはよ~」なんて、可愛いv
ほんと、黙って寝ていればいいような気がするのに
どうしてなんでしょうね~。
鳥さんはお昼寝中は熟睡しちゃいけないような
決まりでもあるのでしょうかね^^;

No title

いや~~~~、可愛い寝言じゃないですか~♡
声が可愛い!!

ピーちゃんも昼寝しながら独り言を言ってますが、とにかく声が大きい!!そしてわさびっちょみたいにおしゃべりではないので、ひたすら大声で言葉にならないワカケ語をわめいでいますよ。

うさちゃんさんへ

今回の動画は、アクリルケース越しのうえに
遠くからズームして撮ったので、
音量もかなり小さくなってしまいました;
ほんとはもっとうるさいんですよ~。

ピーちゃんもお昼寝の独り言が激しいようですね!
やっぱり、元気なワカケならみんな同じように
寝言をいっぱい言うものなのでしょうか^^
わさびっちょだけじゃなくて、安心しました(笑)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ちみこ

Author:ちみこ
◆主役 わさびっちょ
動画をまとめてみる

種類:ワカケホンセイインコ
年齢:生後1歳くらい
性別:たぶん♂

東京の野生で鳥の両親に育てられ、
拾われて人間と暮らすことになった
ドジっ子さん。
すっかり人なつっこくなりました。
短気で、あばれんぼうだけど、
実は内弁慶でビビリな性格。

【特技】
・芸いろいろ
・おしゃべり
・ワカケダンス
・くちばしスケート

◆管理人 ちみこ

種類:人間
年齢:かろうじて20代
性別:♀
twitterでつぶやいてます。
http://twitter.com/chimiko_

わさびの飼い主です。
はじめての中型インコに振り回されて
まだまだ勉強することがたくさん!
お仕事もいそがしいけれど、
ブログもがんばってみたいと思います。
人間2人&鳥1匹で暮らしています。

ブログランキング
3つのブログランキングに参加中です。 わさびっちょを応援してくださいね。

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。